ボーナスサイト    

タルのページ > ボーナスサイト > 笑顔の作り方 表情筋の鍛え方



笑顔の作り方 表情筋の鍛え方



もっと笑いましょう

ある調査によれば、平均的な四歳児は一日に300回程度笑うのに対し、
平均的な大人は、一日に15回くらいしか笑わないそうです。
日々の色々な義務、ストレス、活動のせいで、
私たちは笑い方を忘れてしまいました。
毎日のように笑えば、気分が高揚し、創造性が高まり、さらなるエネルギーがあふれます。



「私たちは幸せだから笑うのではない。笑うから幸せなのだ。」



笑うトレーニング

毎朝5分、鏡の前で笑う、それだけでも、
全身に想像力をみなぎらせることができます。
いい気分で一日をスタートさせることができます。

このトレーニングは、
病気の治療や重病の人びとを癒す時に効果があります。



もっと笑うために

TSUTAYAなどのレンタルショップに、
お笑いのDVDや、コメディ映画のDVDなど、
ユーモアのつまったものを沢山借りることができます。
休日、自由時間を惜しんで見るようにしてみましょう。

私は、YouTubeでも、そういったものを探したりしてます。
過去のTV番組の映像や、ゲームのプレイング動画などがあります。



私の好きなゲーム動画

笑うことの効果

笑うことで、さらに幸せな気分を感じ、
前よりも笑えるようになります。
ユーモアのなかに身をおいて、
ユーモアが生活のなかで新たな認識を生むようになると、
物事の明るい面が見えてくるようになり、
仕事などで感じていたストレスも消えていくようになります。

シンプルな訓練をすることで、
生活が新たなレベルに高まり、望ましい結果も出ます。



表情筋を鍛えるトレーニング

MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス PAO 1   MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス PAO 2

私は、そういった映像によるものだけではなく、
普段から表情筋を鍛えるようにしています。
PAOという器具を使っています。

お風呂で、PAOを加えながら、
羽をバタつかせるようにフリフリ。
大体1分くらいで、表情筋が鍛えられます。


世界一の笑顔へ、もっと鍛えよう。
最高のスマイルのための1日30秒からの集中トレーニング!
↓MTG(エムティージー) フェイシャルフィットネス↓
↓PAO パオ↓
Amazonでの商品情報詳細はこちらから↓
楽天での商品情報詳細はこちらから↓



【2014/9/17追記】
1ヶ月使ってみました。
あれから、何となく、顎から頬にかけての部分が、
何となくですが、鍛えられてると感じることができます。
笑顔になるのに簡単になれるというか、、、
うまく言葉では表せないのですが。。。
確かに、楽しい気持ちになれる時間が増えてきた気がします。

PAOは重さを変えるための重りがあります。(写真の緑色の部分)
重りは3種類あります。
今のところは飽きることもなく続けているのですが、
たまには、重りを変えてみようかな、なんて思います。